サロン・ド・サセ スタッフブログ

栃木県小山市にある時計&ジュエリーのお店、SALON dE SASEです!

由緒正しき系譜 HAMILTON 『レイルロード スモールセコンド』

こんにちは!
栃木県小山市のハミルトン正規販売店、
サロンドサセのアキヤマです(^^)


皆さんはハミルトンの時計と言うと何を思い浮かべますか?
ベンチュラ?それともカーキ?

長い歴史を遡れば、
それは懐中時計時代の鉄道時計に辿り着きます。


そんな時代の時計から着想を得た時計がコチラ(o´∀`)b



ハミルトン『レイルロード スモールセコンド』♪(´ε` )

42ミリ径、自動巻で130,000円+税。



パッと見て目に飛び込むのは8時位置に配された小秒針(スモールセコンド)ですよね?

これは同じグループに属するムーブメント専業メーカー、
ETA社がハミルトン専用に開発した「H-22」によるもの。



光の加減でブラックにもブラウンにも見える、
美しいグレー文字盤にくすんだオレンジのアクセントが良い雰囲気♪


外周部の白い秒目盛りが二本線で繋がっていますが…
これはレイルウェイインデックスと言いまして、
線路に見える事からそう呼ばれています。
クラシカルな時計に用いられる事が多いですね~(^_-)

細長い分目盛り、そして針の形状も特徴的。
そして暗闇での視認性は劣りますが、
あえて夜光塗料を使わず。
モダンになり過ぎるのを上手く抑えてます。

最近のハミルトンはモダン×クラシックのさじ加減がホント絶妙(*´ω`*)






こちらがハミルトン専用、キャリバーH-22。
少し前までのハミルトンとは違い、
キッチリと装飾も入っておりまして。
見ても楽しめるものとなってますよ♪







ケース形状はプックリとサイドを膨らませ、
ヘアラインを風防に対して並行ではなく垂直に入れているのもポイント。
細かいですが(笑)より柔らかな印象を作るのに貢献しているのではないかと(^_-)







しっかりした造りのカーフ型押しベルト。
スモールセコンド外周の色に合わせたステッチ色がまた渋い!(*´∀`*)

Dバックルを採用した事で落下防止、
ベルトの傷み防止に役立ちます♪





基本はシンプル。
だけど隠し味が効いていて
「ちょっと違うんですよ」感が手軽に出せる時計だと思います(っ´ω`c)
王道のようでハズシ、ハズシのようで王道。
是非着けてみて下さいね♪


栃木県小山市のハミルトン正規販売店、
サロンドサセのアキヤマでした(^^)




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34649.blog50.fc2.com/tb.php/290-56ac7086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad