FC2ブログ
こんにちは、タグホイヤー正規取扱店サロンドサセのアキヤマです(^^)


今回はさる6月5日に貴重な体験をさせて頂いた報告を致します(ノ^^)ノ

その名もタグ・ホイヤーアカデミーと言いまして。
場所は何故か静岡の富士スピードウェイ(^-^;)
それはつまり…車に乗れるという事なんですが( ´艸`)

いやいや午前中はしっかりお勉強してきました!

まずはスポーツと計時の歴史から始まり、
タグホイヤーの歴史、発明の数々。
そして新作やこれからの展望等々、
非常に好奇心をくすぐられる内容でした(^_-)

こんな物もあったり。



モナコのV4(≧▽≦)
確か発売当時プラチナケースで800万円超だったような…
通常の時計は歯車によって駆動力を伝達していくのですが、
V4はなんとベルト!
自転車のチェーンみたいなイメージでしょうか?
しかもすごーーーく細い!
良く見ないと見えません(^-^;)

まさか実機を手にする事が出来るとは思わず、
穴が開くほど見つめてきました(^^)

実機は無かったのですが、この春コンセプトモデルとして雑誌等にも出ている
2000分の1秒を計測可能な驚異のクロノグラフ『マイクロガーダー』の説明もありました。
センターの針が1秒間に20周!という、
もはや肉眼では追い付けない速さ(*_*;
実物を見てみたいですよね!
それは叶わなくても、動画ならタグホイヤーのサイトでご覧頂けますので是非!!

また、これまた技術力を見せつける『ダブルトゥールビヨン』なるモデルも出てくるようです。
通常の時計に加えて計測用にもトゥールビヨンを採用。
しかも100分の1秒を計測可能とか…
2,300万円位だったかと思います(^-^;)

タグホイヤー辺りの価格帯のブランドだと、
こういった超絶モデルの開発をしてるのはあまり見た事がないのですが、
スピードを追い求めるが故という事でしょう(^^)

かといって通常モデルの価格をやたらつり上げる訳でもなく。
自社製キャリバー搭載機も良心的な価格で提供してくれる、
そんな姿勢に好感をもってしまいますね♪

さて、その後用意して頂いたツナギに着替えてお昼を食べ…
まずはショートコースに移動。
グループに分かれS3、S4等アウディの誇るスポーツラインに乗り込み
フル加速後のフルブレーキでABS作動、
コーナリングしながらのフルブレーキ等、
プロドライバーの指導を受けました(^_-)

アキヤマのグループはスーパー耐久レースで活躍されている井尻 薫さん♪
すっごく丁寧に教えて頂き、
プロの技も体験出来てテンションアップ(≧▽≦)
更に車も最新のS5スポーツバック!
3000ccをスーパーチャージャーで武装し、
最高出力340馬力位でしたでしょうか?
駆動方式はクワトロ(4輪駆動)。
重いせいか加速はまぁこんなもんかと思いましたが…
余りの安定性の高さと内外装の質感の高さにうちのめされ(*_*;
アウディ売れてる訳だよね!と納得。
さすが約1,000万円するだけありました(*'▽'*)
スッカリ写真は忘れましたけど>_<

そして最後にメインイベント?
本コースを貸し切り走行♪
車は更にパワーアップして
スポーツカー好きにはたまらないラインナップに♪
S4、TTRS、RS5、そしてアウディのスーパースポーツ、R8!(・∀・)



そんな中でアキヤマが幸運にも運転出来たのはコレ



そうR8です(ノ^^)ノ
頭切れちゃってるのはアキヤマです(笑)
唯一無二のデザインに興奮し、
V10、5,200ccで525馬力を発生するエンジン…




更にブレーキも巨大な8Podキャリパーに、
一枚100万円!?とも言われるカーボンセラミック製のローター装着。
一枚で、ですよ(゚◇゚)ガーン
4輪だから勿論4枚付いてる訳ですが(^-^;)



感想は…速い、しかも物凄く止まり物凄く曲がる!
あっという間に時速200キロを超えていく。
まるで感想になってませんがそれが事実なのでお許しを(´ー`)
特筆すべきはその乗りやすさ!
構えて乗ると拍子抜けする位乗りやすかったですねー♪
官能的イタリアンスーパーカー好きな方なんかは好みではないかも知れませんが、
これはこれで個性になってるのかなと評論家ぶってみたり。

先導車が思ったよりとばしてくれず、
その点だけは正直少しガッカリだったのですが自分の車ではないですしσ(^_^;
2,000万円クラスのスポーツカーをこの手でしかもサーキットでドライブ出来た経験は
かけがえのない思い出となりました(^^)v

あ、平行してサーキットTAXIなる企画もやってくれてまして。
有名なモータージャーナリスト、斉藤聡さんが運転するS5スポーツバックに乗り込み、
ありとあらゆるコーナーをドリフト~(≧∀≦)
何年かぶりにドリフト体験出来て最後の最後まで大興奮でした!!

と、まぁただの羅列になってしまいまして申し訳ありません(^-^;)
さかし参加した事により、ブランドの魅力をより深く理解する手助けになったかな、と。
それをお客様にお伝えするのは私達スタッフの役目。
以前にも増して熱く語らせて頂きます!

以上、タグホイヤー正規取扱店サロンドサセのアキヤマでした(^^)

各メーカー新作、限定も続々入荷しておりますので、
頑張って張り切って紹介していきますネ♪
関連記事
スポンサーサイト



2012.06.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://34649.blog50.fc2.com/tb.php/187-d65e04bd