FC2ブログ

サロン・ド・サセ スタッフブログ

栃木県小山市にある時計&ジュエリーのお店、SALON dE SASEです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレガンスとはその生き方に表れる。 ロンジン『コラムホイールクロノグラフ クラシック』

こんにちは、ロンジン正規取扱店サロンドサセのアキヤマです(^^)

皆さんはつい先日行われた世界体操、
ご覧になりましたか?
内村選手の個人総合3連覇!
演技を見れば納得の美しさでしたよネ(^_-)-☆

そんな内村選手のコメント、
『金メダルより、ロンジンのエレガンス賞を獲った事が嬉しいです』

そうなんです!
実はロンジンは世界体操のスポンサーであり、
最もエレガントな演技を見せた選手に贈られるのが
ロンジン エレガンス賞なんですね(^_-)
美しい体操を目指す彼にとって栄誉ある賞なのでしょうネ♪

実はタイトルはロンジンがずっと掲げている言葉でして。
体操の目指す所とうまくリンクしているのではないかと思います!

さぁそんなロンジンの熱い新作が入荷しました(≧∀≦)
『コラムホイールクロノグラフ クラシック』!!(^_^)V

39ミリ径、自動巻で299,250円。


特徴を簡潔に言えば、
クラシカルな雰囲気プンプンの外観に最新の機械が入っている、とでも言えましょうか…。

最近、自社開発のクロノグラフに搭載される事の多くなってきたコラムホイール式。
精密な加工が必要な代物で、
高級機の代名詞とも言われてきました。
その概念を打ち破り、手の届く価格で
出してきたのがT社のキャリバー1887かなと思います♪

しかしロンジンは更に凄い事になっており、
何とアンダー30万円…その心意気に拍手!
機械は同グループのETA社製ですが、
以前のレトログラード同様、ロンジン専用機となっております。
シースルーバックから覗く青く主張するコラムホイールにニヤリとしてしまいます(´ー`)
同じコラムホイールでも他社とはまた違うこだわりがあるのですが、
なが~くなるので店頭でアキヤマに聞いてみて下さい!
きっと喜んで喋り出します(笑)

文字盤に目を移せば、艶やかな黒に映える
ローズゴールド色の針、インデックス(*´▽`*)
白もラインナップされており、
白好きなアキヤマとしてはイレギュラーな選択なのですが(゚Д゚)
この黒にはやられました…絶対オススメです(ノ^^)ノ
着けてるだけで渋く格好良いオトコになれそうな色気が漂って…
何とも素敵♪

サイズも39ミリと、大きいのに慣れた目には小さく感じますが
手首の細い日本人にはやはりこの位がしっくりきますね!
アリゲーターの革バンドもとても高級感があります(^_-)

これからのロンジンを背負って立つこのコラムホイールクロノグラフ クラシック、
末永くお使い頂ける傑作に仕上がっておりマス!
是非とも店頭にてその価値を確かめて下さい(o゚▽゚)o

ロンジン正規取扱店サロンドサセのアキヤマがお待ちしております(^^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34649.blog50.fc2.com/tb.php/153-9f9458e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。