サロン・ド・サセ スタッフブログ

栃木県小山市にある時計&ジュエリーのお店、SALON dE SASEです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復刻モデル、あなたは有り?無し? ロンジン『レジェンドダイバー』





こんにちは、ロンジン正規販売店『サロン・ド・サセ』のアキヤマです

ここ何年か時計界では過去の名作を復刻、が一つのジャンルを築いておりマス
中にはオリジナルじゃないと意味無いなぁ…という方もいらっしゃるでしょう。
それは確かに頷ける部分もありますが。

ただ50年以上前の時計を普段遣いするには
非防水が当たり前!で夏場や雨の日は使用を控えたり、
壊れた時にもう部品が無かったり…
となかなか大変、アキヤマもいくつか所有してますので分かります…

そこで復刻の出番となってくる訳デス
過去の素晴らしいデザインを、現在の性能で思う存分楽しめる…。
それは時計ファンにとって嬉しい事ではないでしょうか
アキヤマは大いに有りと思っておりマス

今日はアキヤマが好きでたまらない一本をご紹介
ロンジン『レジェンドダイバー』
42ミリ径、自動巻で\241,500。
1960年代に実在したダイバーズウォッチを、変にリメイクせずほぼ忠実に復刻した傑作
一目でそれと分かる、
すっきりとしたシンプルなルックスは、
ゴツゴツとしたダイバーズのイメージを覆す物。
独特な形状の時針、そして艶黒の文字盤に映えるインデックスと数字は、
クリームがかった絶妙な色合いでヴィンテージ感満点
日付表示も、黒地にクリーム色な数字と細かい所にもこだわりが感じられます

すっきりした見た目の要因は…
ダイバーズの特徴である逆回転防止ベゼルが
ガラスの内側にセットされているからかと
これを2時位置のリュウズで操作し、
4時位置のリュウズで時間合わせ。
リュウズの先端はオリジナル同様、格子柄に彫ってありマス

昔の時計は強化プラスチック製でプックリ盛り上がったドーム型の風防が多いのですが、
コチラは傷に強いが加工が難しいサファイアクリスタルで実現
更に300m防水
ベルトは革に見えて革じゃない、防水時計にふさわしいナイロンぽい物ですがカッコイイ…。
裏地はソフトな肌触りで腕に馴染む
ガシガシ使って頂けますよ~

裏蓋にはオリジナルと同じくダイバーの雄姿が彫り込まれていて、
ホント手抜き無しの復刻具合が素敵

歴史あるメーカーにしか成し得ない復刻モデルの傑作、
是非店頭でご覧下さい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://34649.blog50.fc2.com/tb.php/138-6e47ee72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。