サロン・ド・サセ スタッフブログ

栃木県小山市にある時計&ジュエリーのお店、SALON dE SASEです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒よりクラシック、白よりモダン。 ORIENT 『オリエントスター クラシックスケルトン WZ0321DK』

こんにちは!
栃木県小山市にある時計専門店、
オリエントスタープレステージショップにもなっているサロンドサセのアキヤマです(^^)



最近ますます暑く、もう夏が来てしまったかなと思う位ですが…。

オリエントスターの新作も熱い!
クラシックスケルトンのプレステージショップ限定モデルに
新色、誕生です!

それがこちら!



オリエント『オリエントスター クラシックスケルトン WZ0321DK』(o´∀`)b

39ミリ径、自動巻で70,000円+税。









名前通りクラシックな面持ちが特徴の同シリーズ。
ですが今回の新色「グレー(ブラウンがかってはいますが)」は比較的現代的な色味なのではないかな、と思います。

かなりメタリックな感じがします。
写真の撮り方がマズいのでギラギラしちゃって見難いくらいです。

色がグレーだけだと今風に寄り過ぎてしまい、
少し違和感を覚えたかもしれませんね。



しかしインデックス、それに針をピンクゴールド色にする事により中和。

柔らかく上品、落ち着いた印象へ
上手く変身してるなと思いますが…
いかがでしょうか?










丸みを帯びたケースに、
こちらも丸みを帯びたボックス型クリスタルガラス製の風防。
クラシカルな雰囲気。









更にそんなクラシカルな雰囲気を加速させるのがこのメッシュブレス!
60~70年代に流行したデザインでして
通称ミラネーゼブレスなんて言います。

その昔、イタリアのミラノがこういった金属メッシュ細工の一大産地だったとかで
そう呼ぶみたいですね。







しかし全部がメッシュな訳では無く、
調整は駒の付け外しにて行うタイプ。

観音開きタイプのバックルになってまして時計の装着も簡単です。








プレステージショップモデルなので、
価格はレギュラーモデルと同じでも!
革バンドが付属してくる嬉しさ!

色は文字盤に合わせてグレー(これもブラウンがかってます)。
気分で付け替えるのも楽しそうです。










裏蓋はお約束、シースルー。
コチコチ健気に動くその姿、
思う存分楽しめます。







グレー文字盤特有の輝きを放ちます。

実物はもっとかっこいい!ので
是非とも実物をご覧頂きたいなと思います。

白でも黒でも銀でも青でもなく、
定番色へ新たに仲間入りしつつある灰(グレー)。

他の人とちょっと違うものが欲しい。そんな貴方をお待ちしております。
栃木県小山市にある、時計専門店。
オリエントスタープレステージショップにもなっているサロンドサセへお越し下さいませ(^^)

お問い合わせはこちら>>>


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。