サロン・ド・サセ スタッフブログ

栃木県小山市にある時計&ジュエリーのお店、SALON dE SASEです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険は続く『ロンジン コンクェスト ヘリテージ』

こんにちは、ロンジン正規取扱店サロンドサセのアキヤマです(^^)

今年も残すところあと僅か、
皆さんも慌ただしく過ごされているかと思いますが。

今年最後の更新は眺めていると気分が和む、
そんな一本をご紹介します(*´∀`)

ロンジン『コンクェスト ヘリテージ』!(≧▽≦)


35ミリ径、自動巻で141,750円。

コンクェストとは『冒険者』を意味し、
50年代から存在する由緒あるモデルでして。

私の知る限りでは現在の物は90年代からずーっと同じデザイン、大きさ。
過去に対する畏敬の念を忘れない、そんな印象を持っております(^_^)ゞ

35ミリって現代の基準からするとかなり小ぶりですが…
このモデルに関してはコレだから良い!
否応なく郷愁を誘うルックスにデカ厚は似合わないですからネ(^_-)

外に向かってカーブする柔らかな放射模様のシルバー文字盤に合わせるは、
これまた柔らかなイエローゴールド色の針、
そしてクラシックな楔型インデックス。

風防も頑丈なサファイアガラスではなく…
ぷっくりとした丸みが愛らしい、
あえて昔ながらのヘサライト(プラスチック)を採用。
メチャクチャ透明度の高いサファイアとはまた違う『味』がありますよねぇ(*'▽'*)

日付が12時にあるのもこのモデルならでは。
何でも『味』に変えてしまうのはデザインの妙かも知れませんね!

こだわりは裏蓋にも注がれています(^_-)


シースルーとせず、
七宝焼きによる夜空の星、そして海のデザインのエンブレムが美しいんです(^ー^)
冒険者の名に相応しいですよね!
普段は見えないオシャレが所有欲をくすぐるのでは?

でもこれだけレトロてんこ盛りじゃ着けにくくない?
いいえ、決してそんな事はありませんっ!

小ぶり、シンプルが故に勿論スーツなんかにはピッタリ(・∀・)


トラッドな英国調の服が好きな方でも最高のカップリングでしょうし、
カジュアルな格好に敢えてシックな革ベルトで外す、
そんな使い方も良いと思います(^^)

とにかく35ミリというサイズが悪目立ちしないので、
色々試してみて好みのスタイルを見付けて頂きたいと思いマス。

アンティーク好きだけど、現代の物をガシガシ使いたい!
そんなニーズにもピッタリですよ~(^^)/


是非店頭で『あえて変えない格好良さ』を体感して頂けると
ロンジン大好きなアキヤマは嬉しいです(*'▽'*)

年末年始やる事ない……
そうだ、サセであの時計着けてみよう!
そんなアナタを歓迎致します(*´∀`)

ロンジン正規取扱店サロンドサセのアキヤマがお待ちしております!
皆様良いお年を!( ^^)/
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。